ズッコケネコたちについ笑っちゃう 東京・池袋で「残念すぎるネコ」写真展

ズッコケネコたちについ笑っちゃう 東京・池袋で「残念すぎるネコ」写真展

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/09/26

写真家・沖昌之さんの写真展ならびにサイン会が2018年10月6日、東京・池袋で開催される。

No image

苦虫をつぶしたような表情の猫

沖さんはネコを中心に撮る写真家で、「ぶさにゃん」(新潮社)、「必死すぎるネコ」(辰巳出版)といった一風変わったテーマの写真集がネコ好きから評判だ。9月23日発売の写真集「残念すぎるネコ」(大和書房)の発売を記念し、「三省堂書店池袋本店」で10月16日15時から写真展&サイン会を開催する。

写真展は無料で、巨大パネルに印刷されたネコの写真が見られる。サイン会の参加には、イベント特設ウェブサイトで予約のうえ、同書店での「残念すぎるネコ」(1200円)の購入が必要だ。

同書には、階段に顔が挟まっているネコや、苦虫をつぶしたような表情のネコなど、愛らしいけれどちょっと残念な猫の写真が、フルカラーで96ページに収録されている。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
保護猫でお家にやって来たメイちゃんと、りくくん。シンクロする2匹の可愛さにメロメロ...(13枚)
「さよーならー」ベッドの隙間に落ちてゆく猫
お気に入りのボウルの中で、くるんと丸まる子猫♪ → そこに別のニャンコがやってくると...(; ́∀`)
「あ、バレた?」チョイチョイしてたミニカーを元に戻す猫
ネコがただ気持ち良さそうに寝ているだけ...。と思ったら、衝撃の事実が!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加