ショクブン---ストップ安、業績大幅下方修正や無配転落で失望売り

ショクブン---ストップ安、業績大幅下方修正や無配転落で失望売り

  • FISCO
  • 更新日:2017/09/15
No image

株式会社フィスコ

ショクブン<9969>はストップ安。前日に業績予想の下方修正を発表している。営業損益は第2四半期が0.5億円の黒字から5.3億円の赤字に、通期が2.4億円の黒字から4.9億円の赤字にそれぞれ減額修正。売り上げの下振れ、仕入れ価格の高騰などが要因となる。年間配当金も前期の12円、従来予想の10円に対して無配に転落。さらに、株主優待制度の休止も発表している。

<HT>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「もはや中古家具店」大塚家具、経営危機の内幕...久美子改革が完全失敗、経営陣一掃は必須
アート観賞が楽しめる人気の宿ランキング
安全運転支援システム「Honda sensing」を標準装備した『N-BOX』はお買い得?
トイザらスを破滅させた「アマゾンとの10年契約」
ホリエモン スナックのすごさを語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加