乙武洋匡氏 NGT山口暴行で、芸能人組合の必要性を指摘

乙武洋匡氏 NGT山口暴行で、芸能人組合の必要性を指摘

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/01/15
No image

乙武洋匡氏

作家の乙武洋匡氏(42)が13日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、NGT48の山口真帆(23)が昨年12月、新潟市内の自宅で男性2人から暴行された問題について、芸能人が所属事務所と交渉できる組合の必要性を指摘した。

乙武氏は「今回、感じたのは二つあって」と切り出し、「ファンから暴行被害って書いてあるんですけど、ホントにファンなのかなっていうところですよね。もしホントに山口さんのファンだったとしても、こういうことをする人をやっぱりファンと呼んではいけないと思うし」と、山口に暴行を加えたファンを批判。

「もう一点は、なかなか強くものが言えない、事務所とホントに一対一の対等なやり取りができていない方は多いと思うんですね。そういう時にやっぱり、出る側の人間がしっかり組合のようなものを作って、その組合として、各事務所と交渉するみたいな仕組み作りが、やっぱり今回の件を見ていると、改めて必要になってくるんじゃないのかなというのは感じましたね」と指摘していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クロちゃん「手術成功」を報告するもツイッターでは罵声が飛び交う
神田うの、顔が激変!色々と“打ち過ぎ”もはや「北陽の虻川」
浜崎あゆみ(40)入浴シーンを公開し物議 「ヤバい」「さすがにちょっと...」
長澤まさみ、映画あいさつでの“奇抜すぎるドレス”と“別人すぎる顔立ち”にネット騒然!
ビキニで登山する有名クライマー、山で凍死
  • このエントリーをはてなブックマークに追加