「言い合いになる時もある」 長友佑都、本田や香川との関係告白「前に圭佑がいて...」

「言い合いになる時もある」 長友佑都、本田や香川との関係告白「前に圭佑がいて...」

  • Football ZONE web
  • 更新日:2018/01/12
No image

代表チームの雰囲気について長友が言及…食事の場で「香川が横にいて、槙野が毎回います」

インテルの日本代表DF長友佑都は11日、母校の明治大学で行われたトークイベントで日本代表チームについて「雰囲気は相当良い」と言及し、パチューカのFW本田圭佑やドルトムントのMF香川真司と「言い合いになる時もある」と関係性を明かしている。

2009年に明治大学の政治経済学部を卒業した長友は、後輩たちの前で6月のロシア・ワールドカップに向けて「日本からしたら全て格上のチーム」と気を引き締めた。代表チームの雰囲気について「相当良い」としながら、「特に食事の時は……」と3選手の名前を口にしている。

「大体、僕の前に本田圭佑がいて、香川真司が横にいて、槙野が毎回います。この槙野というやつがムードメーカーで面白くて、すごく雰囲気も良い」

食事の際には、おおよそポジションが決まっており、長友の前に本田、横に香川が位置し、さらに浦和レッズのDF槙野智章が盛り上げ役を担うという。もっとも長友、本田、香川が揃った時、困った状況も時々発生するようだ。

長友は苦笑いしながら、「ただ熱い、情熱的な話になりやすい。本田も、香川もそう」と語る。それぞれ高い志を持つが故に、話し合いが思った以上に熱を帯び、どんどんヒートアップし、時に衝突寸前の事態もあったという。

本田や香川は「めちゃくちゃ熱い」と証言

「めちゃくちゃ熱いので、そういう時はちょっと言い合いみたいになる時もある」

長友、本田、香川はそれぞれ海外リーグを舞台に活躍を続け、違う道を歩みながらキャリアを築いてきた。強烈な自負を持つ三人が意見をかわし、口論のような雰囲気になることもあるというが、認め合う関係性があるからこそ生まれる場面だろう。

実際、長友は「信頼して言い合える仲間というか、戦友という感じですね」と証言。長年ともに戦い、一緒に酸いも甘いも噛み分けてきた経験が3人の根底にある。昨年11月の欧州遠征では長友が招集された一方、本田と香川は落選。長友はツイッターで「1試合で評価が変わる世界で、生き残り続けることの難しさを改めて痛感します」と胸中を綴っていた。

日本代表は3月19日から同27日のインターナショナル・マッチウィークで、欧州遠征を予定している。3人が代表メンバーに選出され、同じピッチに立つ姿を見ることはできるだろうか。

【了】

大木 勇●文 text by Isamu Oki(Football ZONE web編集部)

ゲッティイメージズ&フットボールゾーンウェブ編集部●写真 photo by Getty Images & Football ZONE web

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
[日本高校選抜選考合宿]東福岡GK松田亮(2年)「大きな存在になりたい」
[日本高校選抜選考合宿]青森山田MF檀崎竜孔(2年)「今年は山田の顔として、高体連の代表格に」
屈辱の0-4でベスト8敗退...U-21代表MF三好康児「危機感を持たないといけない結果」
【AFC U-23選手権中国2018 ウズベキスタン戦 ハイライト】森保ジャパン、熟成度高いウズベキスタンに完敗、ベスト8で終戦
選手権予選決勝の敗戦、恩師の言葉が変えた意識。市船から岡山加入のFW福元は高校選抜でもがむしゃらに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加