最新ランキングをチェックしよう
海水から水素燃料を低コストで抽出できるナノ材料を開発 - UCF

海水から水素燃料を低コストで抽出できるナノ材料を開発 - UCF

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/13

セントラルフロリダ大学(UCF)の研究チームは、海水から水素燃料を低コストで取り出すことのできる新規ナノ材料を開発したと発表した。光触媒と二次元系材料の複合材料であり、紫外から近赤外までの幅広い波長の光を利用して、海水から水素を生成できるという。研究論文は、「Energy & Environmental Science」に掲載された。

海水から水素生成を行うことは、水の電気分解に必要な電

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
小学生の娘が連れてくる友達に絶句 「家に上げない」「かわいくない」と共感相次ぐ
氷の中から発見された神秘的すぎるミイラ5選! 少女ファニータ、アイスメイデン... 研究者困惑の歴史的発見!
吉澤ひとみ『まさか薬物』!?異例の家宅捜索で「ひき逃げ・ホラ吹き」だけじゃ...
新型iPhoneが高額で悲鳴。買う価値あるかAndroidユーザーが冷めた目で見てみた
日本中が沸いた大勝負で露呈した「母性依存という問題」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加