トライアル、セルフレジ搭載カートや店内700台の分析カメラを備える「スマートストア」開店

トライアル、セルフレジ搭載カートや店内700台の分析カメラを備える「スマートストア」開店

  • MdN
  • 更新日:2018/02/13
No image

レジカート

株式会社トライアルカンパニーは13日、パナソニック株式会社と株式会社Remmoの協力の下、3社独自のIT・AI技術を融合させたスマートストア「スーパーセンタートライアル アイランドシティ店」(福岡県福岡市東区香椎照葉5丁目2-23)を2月14日にグランドオープンさせると発表した。

本ストアは、IT・AI技術によりユーザーの買いやすさや決済のしやすさを支援する未来型のスーパーマーケット。

ショッピングカートにはセルフレジを搭載。専用のプリペイドカードでログインし、商品をカートに入れる際にスキャンしておけば、レジで並ぶこと無く会計エリアでボタンを押すだけで決済が終了する。

No image

レジカート

また、店内にはスマートカメラを導入。100台のカメラでは人の動きをウォッチし消費行動を分析、600台のカメラでは商品棚をウォッチし商品動向を分析する。これにより、商品の見つけやすさや品揃えが改善され、商品棚の欠品も防がれ、結果、ユーザーが満足できる買い物体験が実現できるとしている。

トライアル アイランドシティ店
URL:https://www.trial-net.co.jp/cp/dc/0400/
2018/02/13

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマートディスプレイって? 知っておきたいタブレットとの違い
日本の家電製品にほとんどついている「2つの穴」、そんな大きな意味があるなんて知らなかった!=中国メディア
漫画海賊サイト、利用者にも大きなリスク サイト開いただけで“仮想通貨採掘”の実態
賃貸型富裕層の住まいを覗く... 注目の超高級マンション7選
これは便利!セイワの車内用『IQOSホルダーDCチャージャー』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加