最新ランキングをチェックしよう
ビーチの地下に広がる迷宮 「負の遺産ツアー」で癒やす戦争の傷

ビーチの地下に広がる迷宮 「負の遺産ツアー」で癒やす戦争の傷

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/08/11

オランダ、ハーグにあるナチス・ドイツ占領時代に作られた壕を見学する観光客(2017年6月18日撮影)。

【AFP=時事】オランダ・ハーグの海岸には、第2次世界大戦中、ナチス・ドイツの手によって作られたいくつもの掩蔽(えんぺい)壕がある。これらの壕が今、観光地として脚光を浴び、いまだ残る戦争の傷跡を癒す助けとなっている。 砂とがれきに埋もれていたトンネルは、アドルフ・ヒトラーによる「大西洋の壁」計

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自ら望んで性奴隷に? 人身売買組織から保護されたばかりの16歳美少女が再び失踪
第三次世界大戦が起きたときに一番安全な場所が「スイス」になるのはなぜか?
希少な白コアラ誕生=オーストラリア東部の動物園
佐藤優が説く「イスラム国は『歴とした国家である』と言える理由」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加