最新ランキングをチェックしよう
武藤嘉紀が先制点奪うも逆転敗け...フランクフルトは勝ち点1分け合う/ブンデス第18節

武藤嘉紀が先制点奪うも逆転敗け...フランクフルトは勝ち点1分け合う/ブンデス第18節

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/14

ブンデスリーガ第18節が13日にドイツ各地で行われた。
 武藤嘉紀が所属するマインツはハノーファーと対戦した。先発出場した武藤は27分、左サイドからのクロスに反応すると、股抜きシュートを突き刺し幸先よく先制した。その後1点を加え勢いに乗るマインツだったが、ニクラス・フュルクルクに立て続けに3ゴールを奪われ、逆転で敗北。武藤は81分までプレーしている。
 長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
札幌・爆発事故「スプレー缶100本穴あけ」に絶句 「闇が深い」「日曜夜なのに...」
肺真菌症に感染した男性、原因は帰宅後毎日していた「癖」=中国ネット「これは私も毎日している...」
コンビニ昼食、不健康メシはどっち? カップ麺+おにぎり vs 生姜焼き弁当+野菜サラダ
雛形あきこ、ラーメン店で“やりすぎ”「さすがに太ってた笑」
中国人が日本で医師刺すも「中国人患者の受け入れ断ることはない」、中国ネットはあることにビックリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加