巨人高橋監督 「助けられた」苦境救った投打のヒーローに感謝

巨人高橋監督 「助けられた」苦境救った投打のヒーローに感謝

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/04/18
No image

完投勝利を挙げた巨人・山口俊を笑顔で出迎える巨人・高橋由伸監督=ハードオフエコスタジアム新潟(撮影・棚橋慶太)

「DeNA2-3巨人」(17日、ハードオフエコスタジアム新潟)

巨人・高橋由伸監督が接戦を制し、安どの笑みを浮かべた。

先発の山口俊が5安打2失点で、チーム一番乗りとなる完投勝利。133球と熱投した右腕を「スタミナもありますし、最後まで力強いボールを投げていた。ナイスピッチングですね」とたたえた。

試合前の時点で、チーム防御率4・88はリーグワースト。リリーフ陣も打ち込まれる試合が目立っていただけに、チームにとっても価値ある完投だった。「気合も感じたし、最後までよくいってくれた。カードの頭は大事。いいピッチングをしてくれたのは大きい」とうなずいた。

攻撃陣は初回、三回といずれも吉川尚がバントミスをするなど、拙攻で五回まで1点どまり。嫌な展開となっていたが、亀井の2号2ランで逆転した。代わったばかりのエスコバーの初球を仕留める一撃に「ベテランらしく、初球で仕留めてくれた」と高橋監督。

チームは連敗を2で止め、借金は4。依然として最下位にいることに変わりはないが「こういう時はそういう(ベテランの)力は大きい。今日はそういった選手に助けられた」と、投打のヒーローに感謝した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトB柳田がサイクル安打に接近 ソロ→中前打→適時二塁打 4打席目は...
ソフトBドラ2高橋礼22日ハム戦初登板初先発 新人サブマリンに千賀代役託す!
メジャーではありえない!?高木菜那のノーバン始球式で見えた光景とは
【MLB】大谷翔平、第1打席でセンター前ヒット! チーム初安打に本拠地大歓声
久保康友 米独立リーグの球団と合意 阪神、DeNAなどでプレー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加