「ZOZOSUIT」配送時期はいまだ「未定」 “返金騒動”の真相は

「ZOZOSUIT」配送時期はいまだ「未定」 “返金騒動”の真相は

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2018/01/23
No image

スタートトゥデイが無料配布を予定しているセンサー内蔵ボディスーツ「ZOZOSUIT」の配送の見通しが立たない。当初は昨年11月下旬に配送を始める予定だったが、「想定以上の予約があった」として12月、2度にわたり延期を告知。年が明けて3週間経った1月23日時点でも、配送予定時期は「未定」という。

ZOZOSUIT公式サイトより

No image

予約ページより。「お届け時期が決まり次第お知らせします」と書かれている

そんな中、「ZOZOSUITの送料が返金された」との報告が、1月上旬ごろからTwitterで相次いだ。ZOZOSUITは、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」上で昨年11月22日から予約を受け付けており、送料(200円)負担のみで予約購入できるが、予約した一部のユーザーの元に、送料の200円が返金されたというのだ。

これはどういうことなのか。スタートトゥデイによると「デビットカードでZOZOSUITを予約いただいた一部お客様について、カード会社が定める期間を経過したため、自動返金された」という。返金された人の注文はキャンセルはされておらず、ZOZOSUITが実際に配送され次第、改めて引き落とされるという。

ZOZOSUITは、スマートフォンと連携して身体を瞬時に採寸できるというボディスーツ。発表当時「革命的だ」と話題を呼び、予約受け付け開始から10時間で23万件もの予約が入るなど反響も大きかった。だが、商品の調達や発送に、スタートトゥデイは想定以上に手間取っているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
超音波で眠っているスマートデバイスを覚醒させる
LINE MOBILE、全国約5万カ所の無線LANを使えるWi-Fiオプション提供開始
最大18コアのインテルCore i9プロセッサーとデュアルNVIDIA GPUを搭載した究極のゲーミングPC『NEW ALIENWARE AREA-51』
自転車並みの速さ! バッテリーで滑るように動く「Turbo Jetts」登場
サムスン、30.72TBもの世界最大SSDを発表、大量生産すでに開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加