「頼ってもらえると思った」 同僚女性の車に細工

「頼ってもらえると思った」 同僚女性の車に細工

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

動画を見る(元記事へ)

女性の車のブレーキホースを切断したとして、38歳の男が逮捕されました。

和歌山県由良町に住む団体職員・川村拓也容疑者は先月16日の午前3時半ごろ、同僚の女性(31)が自宅近くに止めていた車のブレーキホース4本を切断した疑いが持たれています。その日の朝、女性が出勤しようと車を発進させたところ、ブレーキが利かず、駐車場の塀にぶつかり、ホースが切断されていることが分かりました。7日に器物損壊の疑いで逮捕された川村容疑者は、「車に詳しい自分を頼ってもらえると思った」と容疑を認めているということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
来年3月デビュー!小田急の新型ロマンスカーの展望席はプラチナチケット化必至
真冬並みの寒さの日曜日
在韓邦人退避に陸自ヘリ 釜山-対馬ピストン輸送 北朝鮮有事を想定した政府計画
「マンホーラー」に聞くマンホール蓋の魅力とは?
“内密出産”とは... 熊本の病院で導入検討
  • このエントリーをはてなブックマークに追加