仲間由紀恵、母としてCM初出演!親バカでヒートアップするコミカルな内容に挑戦

仲間由紀恵、母としてCM初出演!親バカでヒートアップするコミカルな内容に挑戦

  • RBB TODAY
  • 更新日:2019/02/13
No image

仲間由紀恵、母としてCM初出演!親バカでヒートアップするコミカルな内容に挑戦

もっと画像を見る
昨年6月に出産した女優の仲間由紀恵が、JA共済連(全国共済農業協同組合連合会)の新テレビCMに出演している。

仲間は、今回が母としてCM初出演。こども共済「気になる」篇と題された今回のCMの舞台は、自宅リビングという設定。「母、仲間由紀恵は気になることが増えてきた。」というタイトルとともに同社ライフアドバイザーに「JAのこども共済ってうちの子でも入れますか?」とやさしい表情で訊ねる仲間。「はい」と力強く頷いたアドバイザーが、商品の紹介をすると、「うちの子まだ小さくて・・・」と我が子のことを話し始める仲間。どうやら“親バカスイッチ”が入ったらしく、「かわいくて、素直で、天使みたいで」と言葉を重ねるにつれて感情がますます高まり、「時折見せる笑顔がまぶしい上に、無限の可能性を秘めているであろう うちの子でも入れますか?」と、ついには机にバンと手をついて、アドバイザーの方にグイッと身を乗り出してしまう。

母・仲間さんのあまりの迫力にたじろぎつつも、かろうじて「はい」と答えるアドバイザー。最後はカメラ目線の仲間さんが、「さ、あなたも」と呼びかけるカットで締めくくられている。どこかコミカルな演出で、どんどんヒートアップしていく仲間の雰囲気に注目の仕上がりだ。仲間が母として初出演するCM、こども共済「気になる」篇は、2月15日よりオンエア。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「熟してますな〜」レースクイーン界のレジェンド・佐野真彩が誕生日に披露した“スタイル抜群のビキニショット”が美しすぎる!
上沼恵美子 「タレントK」はマナーが悪く2カ月で消えた...収録で実名
『嵐』再結成は“絵空事”!?...大野智へ滝沢社長が「解雇通告」
「どこに置いてんの!」工藤静香がブルガリのチョコ自慢してツッコミ続出
最近見ない「おのののか」テレビから消えてしまった原因とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加