最新ランキングをチェックしよう
「全ての行動は自己責任」野村周平が語る、過度な“コンプライアンス”への憂慮

「全ての行動は自己責任」野村周平が語る、過度な“コンプライアンス”への憂慮

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2019/10/01

映画『WALKING MAN』で主演を務める野村周平(写真:逢坂聡)(C)oricon ME inc.

 今年6月からアメリカ・ニューヨークに留学している俳優・野村周平。彼の最新作映画『WALKING MAN』は、カリスマラッパーANARCHYが初監督を務めたことでも大きな話題となっているが、野村はなぜこの作品に惹かれ、出演を決めたのだろうか。多くの作品が“コンプライアンス”に囚われ過ぎていると

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
G2らのユニット「モジリ兄とヘミング」が小空間で放つヒューマンファンタジー
「ミッション:インポッシブル」新型コロナで撮影中断
レニー・ゼルウィガーがLAイベントでゆりやんと相合傘
ポン・ジュノ『パラサイト』ブームに異議あり! 格差告発映画?――あれは韓国の“ぜいたくな貧困”だ
ジャッキー・チェン、マックス・チャン、チャウ・シンチーの作品が連続公開決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加