ボジョレーヌーボーが11月16日解禁! 1年に1度の新酒を楽しもう

ボジョレーヌーボーが11月16日解禁! 1年に1度の新酒を楽しもう

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2017/11/12

今年もボジョレーヌーボーが解禁間近。解禁日の11月16日が楽しみの人もいるのではないでしょうか。

でも、ちょっと待って。「ボジョレーヌーボーってなんだっけ?」という人もいるのでは。まずボジョレーヌーボーをさらっとおさらいをしておきましょう。

ボジョレーヌーボーとは?

ボジョレーが地方名。ヌーボーが新しいという意味。つまり、ボジョレー地方の今年最初のワインということです。そのため、1種類ではなくさまざまな種類があります。日本でいえば、新潟でとれた今年最初の日本酒みたいな感じでしょうか。

フランスの法律で11月の第3木曜日に解禁とされているため、時差的に有利な日本が現地フランスよりも解禁が早いのだとか。

では、どんなボジョレーヌーボーがあるのか。Amazonで人気の4種をご紹介します。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページでそれぞれご確認ください。

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーボー 2017 750ml

Push

No image

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーボー 2017 750ml[ボジョレー ヌーボー 2017]

2,004円

ボジョレーの帝王といわれる名醸造家、ジョルジュ・デュブッフ氏のボジョレーヌーボー。ボジョレーの400を超えるぶどう生産者と協力し、毎年最高のワインを世界中に送り出しています。今年は一体どういう味に仕上がっているのでしょうか。

【二年連続受賞】アンリ・フェッシ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー 2017 750ml

Push

No image

【二年連続受賞】アンリ・フェッシ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー 2017 750ml[ボジョレーヌーボー2017]

2,624円

トロフィー・リヨンで2年連続で受賞しているワイン。トロフィー・リヨンとは、フランス最大のボジョレー・ヌーボーのコンクールです。「アンリ・フェッシ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー」は2015年に最高金賞、2016年に銀賞受賞している折り紙つきのワインです。

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー セレクション プリュス750ml ワインに合うポッキー付き

Push

No image

【Amazon.co.jp限定ポッキー女神のルビーオリジナルグラス付きセット】ジョルジュ デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ ヌーヴォー セレクション プリュス 2017 750ml

3,677円

リヨン・ボジョレー ヌーヴォー ワインコンクール受賞暦NO.1。世界で愛されるジョルジュ・デュブッフブランド。選りすぐりの生産者からぶどうを仕入れて作った最高の一杯。

今回はアマゾンオリジナルで、赤ワインと相性のいい特別なポッキーがついてくるようです。ポッキーと赤ワインの相性は、いかに?

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ロゼ ヌーボー 2017 375ml

Push

No image

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ロゼ ヌーボー 2017 375ml[ボジョレー ヌーボー 2017]

1,200円

近年ボジョレーヌーボーでもロゼがヨーロッパを中心に流行りはじめています。こちらも、「ボジョレーの帝王」ジョルジュ・デュブッフの作るロゼ。さまざまなレストランやホテルで使われる人気の一品です。

>>Amazon ボジョレーヌーボー2017 特集ページはこちら

Image:Amazon

Source: Amazon(1,2,3,4,5

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
40種類以上のお寿司が食べ放題の福袋 制限時間は60分間
30万円の“焼き肉弁当” 最高級の和牛がぎっしり
キノコになりたい夢、叶えます。蕪式会社「ベニテングダケ帽子」が気になる--トマトやナス、シイタケも
「さすが本場、ドイツのスーパーマーケットはビールの陳列が一味違う!」アートを感じる店内写真
【マツコも満喫♪】知れば食べたくなる「地元パン」~マツコの知らない世界から~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加