最新ランキングをチェックしよう

ソフトB工藤監督 申告制の影響少ない、ヤクルト中村は手探り

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/12

◇プロ、アマ合同野球規則委員会(2018年1月11日)
 ソフトバンクの工藤監督は敬遠四球の申告制について「影響は少ないんじゃないかな」と語った。監督として、投手には打者を故意に歩かせる際にも捕手を座らせて投球させてきた。「4球を投げる間に作戦を考えたりというのはあった。それが遅れる可能性はあるかもしれない」と言葉を続けた。
 昨季、敬遠球が暴投となって決勝点を与えた経験があるヤクルトの捕手・中村

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【続報】東京・足立区 つくばエクスプレス「青井駅」の刃物男「包丁を研いでいた」可能性
玉木宏と木南晴夏の「結婚」が直前までバレなかった理由
【緊急】東京・足立区 つくばエクスプレス駅構内に刃物男 逃走中!
ソウルに漂う悪臭、その原因に韓国ネット「良心の問題」「日本との違いは...」
【鳥肌】部屋の中にいる「何者か」に怯える少年の動画が怖すぎると話題に!「マジで怖い」「3歳までは誰でも見える」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加