大宮、トップチームスタッフ1名が新型コロナ陽性

大宮、トップチームスタッフ1名が新型コロナ陽性

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/01/15
No image

大宮アルディージャは14日、トップチームスタッフ1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表した。

発表によると、当該スタッフは無症状で、現在は適切な対策のもとで療養中。なお、保健所の指示のもと濃厚接触者の特定等を進め、トップチーム選手およびチーム関係者を対象とした抗原検査、PCR検査を実施した結果、いずれも全員の陰性を確認しているという。

クラブは公式サイト上で「今後の活動については、保健所およびJリーグ新型コロナウイルス感染症ガイドライン等に基づき対応してまいります。引き続き、毎日の検温や体調チェック、手洗いやうがいの徹底、不要不急の外出自粛などの感染予防対策を継続し、クラブ運営に努めてまいります」とした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2022シーズンJリーグ特集ページ

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加