吉田羊、磯村勇斗の“元カノ”結城モエから呼び出され......『恋する母たち』第5話

吉田羊、磯村勇斗の“元カノ”結城モエから呼び出され......『恋する母たち』第5話

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/11/20
No image

『恋する母たち』(C)TBS

もっと画像を見る

20日22時からは、ドラマ『恋する母たち』(TBS系)第5話が放送される。

赤坂(磯村勇斗)との密会を夫のシゲオ(矢作兼)に見られた優子(吉田羊)。一方、杏(木村佳乃)は、息子の研(藤原大祐)のことで頭を悩ませていた。多感な年頃の研を心配した杏は、しばらく会うのをやめようと斉木に伝える。しかし、会えなくても、杏の好物を買い家の玄関先にそっと差し入れしてくれる斉木のさり気ない優しさに喜び、会えなくても心は通じ合っていると思われた2人だったが.......。

まり(仲里依紗)は、温泉旅館で丸太郎(阿部サダヲ)と一晩を過ごし帰宅。先に帰っていた夫の繁樹(玉置玲央)から、浮気相手ののり子(森田望智)のことを謝られ複雑な心境だった。その頃、夫と息子が与論島へ行き、一人で東京に残ることになった優子は、社長から千葉支店への異動を打診される。千葉支店の営業部で成果をあげて本社に戻れば、出世コース。そんな中、優子は赤坂の元彼女の有馬(結城モエ)から、呼び出される。

さらに、数日後、すっかり仲良くなった杏と優子とまりが、喫茶店でいつものように女子会を開いていると、優子の口から飛び出した結婚時の衝撃的な告白に2人は驚愕する。

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加