阪神・ガンケル開幕5連勝! 佐藤輝に「感謝してもしきれないよ」

阪神・ガンケル開幕5連勝! 佐藤輝に「感謝してもしきれないよ」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/02

(セ・リーグ、阪神7-3広島、7回戦、阪神5勝2敗、2日、甲子園)己の投球を悔い、ベンチで肩を落とす右腕に白星が舞い込んだ。今季5勝目を手にした阪神・ガンケルは、逆転満塁弾を放った佐藤輝へ感謝の言葉を並べた。

■「よく守ってくれたし、逆転もしてくれた」

「調子も良くなかったし、相手を抑えることに苦労したところも多かったけど、チームメートがよく守ってくれたし、逆転もしてくれたから本当に感謝している。感謝してもしきれないよ」

5イニングすべてで先頭打者を出す投球。三回、先頭の菊池涼に中前へはじき返されると、1死二塁から鈴木誠の左翼線への適時二塁打で先制点を献上した。四回と五回にも1点ずつ失い、今季最短となる5回を投げ、7安打3失点。制球力を武器とする右腕だが、この日は自己ワーストの4四球を記録するなど、苦しい内容だった。

■自己ワースト4四球…苦しい内容も

それでも、黄金ルーキーの活躍でリーグトップタイとなる今季5勝目をゲット。開幕5連勝は、球団の外国人投手では2017年のメッセンジャー以来の快挙だ。打線の援護もあって白星を手にした来日2年目の助っ人について、矢野監督は「ずっと先頭(打者)を出すような珍しい展開で、そのなかでも粘りの投球で、テル(佐藤輝)の一打で勝ちがついたのはチーム全体にとって大きい」とうなずいた。

調子の良しあしは誰にでもあるもの。次のマウンドでは修正し、必ずチームを勝たせる活躍をする。そして、もっと白星を積み重ねて進撃の虎を支え続ける。(織原祥平)

No image

5回、広島・クロンに適時打を浴びた阪神・ガンケル=甲子園球場(撮影・水島啓輔)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加