悲しきファン・デ・ベーク...「乱入者は彼以上のインパクトがあった」

悲しきファン・デ・ベーク...「乱入者は彼以上のインパクトがあった」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/09/15
No image

14日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第1節でヤングボーイズと対戦したマンチェスター・ユナイテッドは1-2の逆転負けを喫した。

先発出場したMFドニー・ファン・デ・ベークだったが、大きなインパクトを残せず。前半35分にDFアーロン・ワン・ビサカが退場し、1人少ない状況で後半を迎えると、DFラファエル・バランと交代することになった。

試合途中にはハプニングがあり、後半33分、白いTシャツを着た乱入者が。マンチェスター・Uのセットプレー時にヤングボーイズのゴール前に現れると、警備員を振り切って爆走。最終的には複数の警備員に取り押さえられてピッチの外へと連れ出された。

英紙『サン』によると、マンチェスター・Uのファンは「乱入者はファン・デ・ベーク以上のことをした」「彼よりも大きなインパクトを与えた」と冗談交じりにコメント。

昨季のマンチェスター・U加入以降、なかなか本領発揮するには至っていない24歳のファン・デ・ベーク。今シーズンは特大のインパクトを残すことができるだろうか。

●チャンピオンズリーグ(CL)21-22特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加