姑に「早くくたばってほしい!」と送信!!即「送信取消」したし、安心!と思ってたら、まさかの展開に!

姑に「早くくたばってほしい!」と送信!!即「送信取消」したし、安心!と思ってたら、まさかの展開に!

  • fashion trend news
  • 更新日:2022/11/25
No image

送ってはいけない相手になぜか送ってしまうLINE誤爆。お願いだから時を戻してくれー!と思わず願ってしまいますよね…。今回は姑に禁句を誤爆してしまった女性のエピソードをご紹介します。

No image

「嫁のくせに生意気」が口癖の姑

とにかく姑の嫁いびりが悲惨でした。私が何か意見すれば「嫁のくせに生意気なんだよ」と言い、孫の顔を見るなり「嫁に似てブッサイクだわ~女の子なのにかわいそう」と酷い言葉を浴びせるんです。

[ 関連記事を読む - ltn ]

姑は車で2時間ほどの場所に住んでいるため、しょっちゅう会うわけではありませんが、電話や帰省の度にイライラしていました。

夫も姑の味方…親友に愚痴を聞いてほしい!

この日も姑から嫌味電話があり、夫に「お義母さんの言い方きつくない?」と相談しました。すると「昔からそういう人なんだ。気にすんな」と返答。いやいや気にするなとか無理だし!しかも「俺に母さんの悪口言うのやめてくれる?」と言ってきやがった!腹立つー!

怒りが爆発した私は友人に「クソ姑!早くくたばってほしい!」と愚痴LINEを送信したのでした。

誤爆された姑の反撃がすごかった!

しかし、なかなか友人から返信が来ないので、送信画面を確認してみることに。ここで衝撃の事実に気付きます!送信先が姑になってるじゃん!!姑のことを考えすぎて、姑に送ってしまったらしい…。バカすぎる…。

ただ、まだ既読が付いていない!私はすぐに送信取り消しボタンを押しました。「はぁ~気付かれなくて良かった」と思ったのも束の間、姑から衝撃のLINEが届いたのです。

「うちの息子を返してくれるまで絶対にくたばりませんから!あなたがくたばりなさい!悪霊退散!」まさかの宣戦布告に開いた口が塞がりませんでした。

これを機に姑と関わりを持つのが怖くなり、LINEもブロックした私。帰省も夫のみでしてもらっています。
とは言え、いずれはどこかで姑に会う日も来るはず。気まずいです。。。

ftnコラムニスト:はぴまる

【ltnライター】はぴまる

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加