押し入れから3人の赤ちゃんの骨か 通報の70代女性「40~50年前に産んだ」 夫や子どもは気づかず 大阪

押し入れから3人の赤ちゃんの骨か 通報の70代女性「40~50年前に産んだ」 夫や子どもは気づかず 大阪

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2023/05/26
No image

大阪・大東市の住宅で、押し入れから人の骨のようなものが見つかった。10年以上前に生まれた、3人の赤ちゃんの骨とみられている。

【画像】赤ちゃん3人分ほどの人骨のようなものが見つかった住宅。通報した女性は80代の夫、50代の子ども2人と暮らしている

25日午後2時半ごろ、大東市栄和町の住宅で、住人の70代女性から「子どもを産み落とした」と通報があった。

警察が駆けつけたところ、2階の部屋の押し入れから、人の骨のようなものが入った袋が3つ見つかった。

警察によると、大きさなどから、10年以上前に生まれた赤ちゃんの骨とみられ、最大で3人分あるという。

住宅では、女性と夫(84)、子ども2人(50代)が暮らしているが、女性以外は「袋の存在を知らなかった」と話しているという。

女性は「40~50年前に産んだ」と話しているということで、警察は詳しい経緯を調べている。

(「Live News days」5月26日放送より)

関西テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加