薄切りベーコンでメイン料理を作る!?ママたちから寄せられた「神レシピ」

薄切りベーコンでメイン料理を作る!?ママたちから寄せられた「神レシピ」

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/05/02
No image

”ベーコンを使った料理”と聞いて、皆さんはどんな一皿を思い浮かべますか? ベーコンにも薄くスライスされたものや、塊のままのものなど、さまざまな形状の商品がありますよね。あるママからママスタコミュニティに質問がありました。

『ベーコンを使ったメインになるおかず、パスタやシチュー以外だと何がありますか? 薄いタイプです』

薄切りタイプのベーコンをメイン料理で使いたいようです。ママスタコミュニティのママたちは、どのようなレシピを教えてくれたのでしょうか。

薄さを利用して「巻く」

『アスパラのベーコン巻きとプチトマトのベーコン巻きと、ポテトのベーコン巻き。三種盛り合わせ』

『ソーセージに切れ目入れて、チーズ挟んで、ベーコンで巻いて楊枝で止める』

『厚揚げベーコンチーズ巻き』

『ちくわチーズをベーコンで巻いても良い』

『茄子のベーコン巻き。半分に切った茄子に、ベーコン巻いて焼く』

薄いベーコンは、食材に巻きつけやすい特徴がありますね。細くてある程度の長さがある食材なら、ベーコンで巻くことができそうです。ベーコンで巻くために、食材を細長くカットする方法もアリでしょう。野菜のみならず、同じ食肉加工品であるソーセージに巻くレシピもありました。いろんな食材をベーコンで巻いて盛り合わせを作れば、豪華な食卓になりますね。

ボリューミーに仕上がるから「揚げる」

『ベーコンと、薄切りにしてレンチンしたジャガイモ、とろけるスライスチーズ、さらにもう一度ジャガイモ、ベーコンを重ねてフライにする!』

薄さを利用してさまざまな食材を重ね、フライにするレシピが届きました。ベーコン、薄切りにしたジャガイモ、とろけるスライスチーズという相性の良い食材を重ねて揚げれば、美味しいこと間違いなしですね。これだけでお腹いっぱいになりそうです。

ベーコン料理の定番!?「焼く」

『ミートローフ。ベーコンで包むと美味しいですよ』

『クッキングシートに茹でたブロッコリーとベーコンをふんだんに乗せて、上からマヨネーズとチーズを乗せてトースターで焼く』

ミートローフとはひき肉をこねて型に詰め、オーブンで焼く料理です。型に入れる前、あるいは型に入れる代わりにひき肉だねをベーコンで包むと「肉×肉」となって旨味が増しそうです。また茹でた野菜にたっぷりベーコンを乗せたら、マヨネーズとチーズをのせて焼くというお手軽レシピも寄せられています。ベーコンと一緒に、好きな野菜をたっぷりいただけますね。

メインを張れます!「炒める」

『ベーコンとカブの粒マスタード炒め』

『ベーコン・ブロッコリー・ニンニク炒め』

『ベーコンと春キャベツの炒め物。塩コショウ・ニンニクで味付け。ほんの少しコンソメスープの素か、中華だしを入れてもいける』

ベーコンは脂が多い食材のため、炒め料理に使うときは改めて油を引かなくてもいい場合もあります。粒マスタードを入れたり、ニンニクを入れたり、塩コショウでシンプルにいただいたり……。ベーコンを使った炒め料理は、各家庭それぞれでアレンジレシピができそうです。

今夜はベーコンでメインディッシュを

『ここ見てたらお腹が空いてきた』

ママたちから寄せられた、さまざまな「ベーコンを使ったメイン料理」のレシピたち。想像するだけで、お腹が空いてしまいそうです。これまで自分では作ったことがないベーコン料理のレシピがあったら、ぜひ次の機会に作ってみてくださいね。

文・しのむ 編集・千永美

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加