俺以外にいっちゃダメだよ?♡彼が手放せなくなる「3つの嫉妬テク」とは

俺以外にいっちゃダメだよ?♡彼が手放せなくなる「3つの嫉妬テク」とは

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/02/22
No image

いつも自分のことだけを見ていて欲しい男性にとっては、彼女の言葉ひとつひとつが気になるもの。

とくに、自分以外の男性に向けられた言葉には、穏やかではいられません。

逆に言えば、これを言えば彼が確実に嫉妬する、という言葉が存在するわけ。

早速見てみましょう。

「大好き!」

彼女が、友達を褒めたり持ち上げたりするときに使う、軽い感じの「大好き!」も、彼にとっては自分に対してだけ、言って欲しい言葉なのです。

彼女がSNSで同性の友達にコメントしているのを見ると、「大好きって言葉を俺以外の他の人に使わないで!」と嫉妬する男性もいるのだとか。

「何言ってるの、心の底から大好きなのはあなただけって知ってるでしょ」の言葉で、彼をなだめましょう。

「一緒にいると楽しいんだ」

やきもちやきの男性なら、彼女をいつも独占したいと思っています。

たとえ女友達でも、「あの子ってすごく面白くて、一緒にいると楽しいんだ」と言おうものなら「俺といるときより楽しそうじゃん」とすねる彼。

「あなたとはずっと長く付き合っていくつもりだから、友達と楽しむのも大目に見てね」と言って、やみくもな束縛をけん制していく必要もあるかも。

「すごくいい人なの」

男性は、人と比べて自分が優位に立っていたい生き物です。

自分の上司や同僚のことを話題に出すとき「あの人ってすごくいい人なの」と彼女が評価したら、心中穏やかではいられません。

他の男性より自分の方が優れているとアピールしたくて頑張る彼には「さすが、こんなことできるのあなただけだよね」と一言添えてあげて。

彼があなたのことを愛しているからこそ、の嫉妬心ではありますが、度が過ぎると、女性にとってもがんじがらめで苦しくなります。

嫉妬深い男性に対しては、適度にやきもちを焼かせる一方で、彼のことも持ち上げると言うアメとムチ作戦を決行しましょう!

束縛し過ぎない、ちょうどいい関係に慣れさせていきたいものです。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ_LOVE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加