V6、6人だけで腹を割って過去・現在・未来を語り合う 5年ぶり『SONGS』で

V6、6人だけで腹を割って過去・現在・未来を語り合う 5年ぶり『SONGS』で

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2020/09/16
No image

5年ぶり出演の『SONGS』で語り合うV6(C)NHK

11月にデビュー25周年を迎える人気グループ・V6が、9月26日放送のNHK総合『SONGS』に5年ぶりに出演することが決定した。「勤続25年の男たち」をテーマに掲げているV6が、6人だけでグループの過去・現在・未来を、腹を割ってとことん語り合う。

V6のテレビ出演歴

前回の出演から5年の間に30代のメンバーが岡田准一1人となり、その岡田も11月18日に40歳の誕生日を迎える。

メンバーそれぞれはもちろんのこと、グループを取り巻く環境にも大きな変化があった。そこで、メンバーやスタッフから「今だから聞きたいこと・話したいこと」を募り、メンバー6人だけでV6の過去、現在、未来を語り合った。先日行われた収録では、メンバーの本音がさく裂し、今まで語られることのなかった真実も明らかとなる。

スタジオライブでは、玉置浩二が作曲したV6 の代表作「愛なんだ」、「Darling~BEAT YOUR HEART~over」といった『SONGSスペシャルヒットメドレー』を披露。さらに、「勤続25年」のV6が今伝えたいという新曲「PINEAPPLE」を届ける。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加