ファッション・ウィーク東京閉幕 「歩きスマホ」弊害訴えるショーも

ファッション・ウィーク東京閉幕 「歩きスマホ」弊害訴えるショーも

  • 毎日新聞
  • 更新日:2023/03/19
No image

「ファッション・ウィーク東京」の閉幕日に行われた土居哲也さんのブランド「RequaL≡」のショー=東京都渋谷区で2023年3月18日午後2時18分、西夏生撮影

国内最大規模のファッションイベント「ファッション・ウィーク東京」(日本ファッション・ウィーク推進機構主催、毎日新聞など協賛)は18日、6日間の日程を終えて閉幕した。

古着リメーク のんさん「“好き”がSDGsに」

中核行事の一つ、東京コレクションには国内外58ブランドが参加した。

東京・渋谷の複合商業施設「渋谷ストリーム」の屋外広場では、土居哲也さんのブランド「RequaL≡」がショーを実施。今季は「歩きスマホ」の弊害を若い世代に訴えたいNTTドコモとコラボレーション。ショーの後半ではユニークな衣装を身につけたモデルらが、「歩きスマホ」をする人たちをよけながら行き交い、その危険性を表現していた。

土居さんは「ファッションを通して社会問題を解決したいと願ってきた。ショーを見てくれた人たちが、歩きスマホを考え直す意識を持ってくれたらうれしい」と語った。【平林由梨】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加