人の体から自然に炎が燃え上がる? 不死身の男や魂の重さの伝説実験は本当か 今夜放送『ダークサイドミステリー』

人の体から自然に炎が燃え上がる? 不死身の男や魂の重さの伝説実験は本当か 今夜放送『ダークサイドミステリー』

  • クランクイン!
  • 更新日:2021/06/10
No image

人の体から自然に炎が燃え上がる?(CG画像) 『ダークサイドミステリー 超常事件簿 人体の不思議であぶない物語』より<画像をもっとみる>

女優の栗山千明がナビゲーターを務める『ダークサイドミステリー』(NHK BSプレミアム/毎週木曜21時)が今夜10日放送。「人体」をめぐる、想像を超えた3つの怪事件に迫る。

【写真】衝撃! 体に剣を刺しても平気な不死身の男 『ダークサイドミステリー』より

『ダークサイドミステリー』は、世間を揺るがした未解決の事件、常識を越えた自然の脅威、いにしえの不思議な伝説、怪しい歴史の記録、作家の驚異の創造力といった事件・出来事を徹底再検証し、その正体に迫る番組。

“光と闇のナビゲーター”として栗山が出演し、そのほかMCを青木実アナウンサー、語りを中田譲治、テーマ音楽を志方あきこが担当する。

今回取り上げるのは、われわれの身近なのに不思議だらけの「人体」をめぐる、想像を超えた3つの怪事件。

1つ目は、300年以上続く超常現象として知られる、火事で部屋は燃えていないのに遺体だけ燃え尽きる人体自然発火現象の真相について、2つ目は、医師も頭を抱えたという、体に剣を刺しても平気な不死身の男ミリン・ダヨの体で何が起きていたのかについて、3つ目は、死の瞬間人の体重が21グラム減ったという事についての伝説の謎実験の真相について検証する。

『ダークサイドミステリー』超常事件簿~人体の不思議であぶない物語~は、NHK BSプレミアムにて今夜6月10日21時放送。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加