唯月ふうか 自身初のコンサート デビュー10周年迎え「長いようであっという間」

唯月ふうか 自身初のコンサート デビュー10周年迎え「長いようであっという間」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/24
No image

初コンサートで熱唱する唯月ふうか

ミュージカル女優の唯月ふうか(26)が22日、都内で、自身初コンサートを開催。今年デビュー10周年を迎えて「長いようであっという間だった。15、20年と歌っていきたい」と、目標とともに歌への情熱を燃やした。

2012年に「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で審査員特別賞を受賞し、ホリプロに所属。13~16年までミュージカル「ピーターパン」で主演を務め、卒業後はミュージカルを中心に活躍の場を広げてきた。

開演前「素として歌うのはモジモジしてしまうので、堂々と立ちたいです」と意気込んだ唯月。自身のアイデアでミュージカル曲以外にも、松田聖子の「白いパラソル」やテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」などもカバー。一味違う自分を披露し「いつかオリジナル楽曲を出せたら」と息巻いていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加