横浜水沼「自分たちの甘さ出た」移籍後初弾も空砲

横浜水沼「自分たちの甘さ出た」移籍後初弾も空砲

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

C大阪対横浜 後半、ゴールを決める横浜MF水沼宏太(中央)(撮影・前田充)

<明治安田生命J1:C大阪4-1横浜>◇17日◇第23節◇ヤンマー

横浜F・マリノスはセレッソ大阪に1-4完敗。リーグ戦の対戦成績は5連敗となった。

唯一の救いがMF水沼宏太の移籍後初ゴール。0-4の後半ロスタイム、昨季まで在籍した古巣から頭で決めて一矢報いた。水沼は「喜べる状況ではない。自分たちの甘さが出た」と厳しい表情。その上で「監督は『毎試合成長していこう』と。その言葉通りに」と前を向いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加