原宿で働く男性カリスマショップ店員が給料&恋愛事情を語る<ドーナツトーク>

原宿で働く男性カリスマショップ店員が給料&恋愛事情を語る<ドーナツトーク>

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/08/06
No image

ryuchell / (C)CBC

【写真】収録中に笑顔を見せるryuchellと鷲見玲奈

水野美紀、鷲見玲奈、ヒコロヒー、Awesome City ClubのPORINが、ゲスト&オンラインで繋いだ50名の女性と語り合うトークバラエティー「ドーナツトーク」(毎週日曜夜11:30-0:00、CBC/TBS系)。8月7日(日)放送回では、東京・原宿で働く男性カリスマショップ店員3人の井戸端会議を覗き見する。

スタジオには、原宿のカリスマショップ店員時代を経てバラエティタレントとして一世を風靡したryuchellが登場。カリスマショップ店員の給料事情、メイクやファッションへのこだわり、恋愛事情から原宿VS下北沢の古着の町 覇権争いなど「原宿の最新事情」に、ryuchellも興味津々。また、自身が働いていた7、8年前と比べると、新型コロナの流行や通販の拡大などで元気だった原宿の町も様変わりしたと語る。

また、「デコラ」や「Y2K」など次々と飛び出す流行のファッションワードに、全くついていけない水野と他の出演者とのジェネレーションギャップが発生する場面も。

No image

「ドーナツトーク」より / (C)CBC

さらに、「人に言いたくても言えないこと」というトークテーマでは「歯に青のりがついている時に、伝えられるか」「なぜ美容師は髪を切り過ぎるのか」で激論が交わされる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加