工藤監督、巨人岡本の全力疾走にリクエストでアウト

工藤監督、巨人岡本の全力疾走にリクエストでアウト

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

巨人対ソフトバンク 4回裏巨人1死、遊撃への当たりで一度は一塁セーフ判定もリクエストで判定が覆りアウトとなる岡本(右)。一塁手中村晃(撮影・足立雅史)

<SMBC日本シリーズ2020:巨人-ソフトバンク>◇第2戦◇22日◇京セラドーム大阪

巨人岡本和真内野手(24)の全力疾走は実らなかった。6点を追う4回1死、カウント1-2からソフトバンク石川のパワーカーブを遊撃深くへ転がした。全力で一塁を駆け抜けセーフの判定が下されたが、ソフトバンク工藤監督がリクエストを要求。協議の結果、判定は覆りアウトとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加