日本ならやっぱ妖怪でしょ!和風なハロウィン和菓子「どうだ?怖い菓!」が可愛すぎるよ

日本ならやっぱ妖怪でしょ!和風なハロウィン和菓子「どうだ?怖い菓!」が可愛すぎるよ

  • Japaaan
  • 更新日:2022/09/23
No image

老舗和菓子処『稲豊園(とうほうえん)』から、日本の妖怪をモチーフにしたハロウィン和菓子「どうだ?怖い菓!」が発売されます。

No image

ハロウィンから連想されるモチーフはカボチャやミイラ、フランケンシュタインなど西洋のお化けですが、稲豊園では、”日本らしいお化け”ということで、妖怪をモチーフにしたハロウィン和菓子を発売。

ラインナップは「かっぱ」(抹茶ほのかに香る上用まんじゅう つぶあん入)、「口裂け女」(ねりきり製 こしあん入)、「から傘お化け」(求肥製 木いちごあん入)の3種類。

No image

みなさんはどの妖怪がお好みですか?

どの妖怪もなんとも愛くるしい表情で、食べるのがもったいなくなっちゃいますね♪ 素材や食感もすべて違うそうです。各1個入った合計3個入セットでの販売となり、価格は1,250円(税込)。

販売期間は2022年10月15日(土)~10月30日(日)で、稲豊園本店での販売のほか、公式オンラインショップでも発売されるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ハロウィン和菓子「どうだ?怖い菓!」

日本の文化と「今」をつなぐ - Japaaan

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加