コロナ禍を機に新潟・湯沢で「完全テレワーク」開始!「東京から近くて便利、お手軽に移住を試してみたい方にこそ最適な町」

コロナ禍を機に新潟・湯沢で「完全テレワーク」開始!「東京から近くて便利、お手軽に移住を試してみたい方にこそ最適な町」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2020/10/23
No image

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。10月15日(木)放送の「スカロケ移住推進部」のコーナーでは、地域とのつながりかたを提案する雑誌「TURNS(ターンズ)」プロデューサーの堀口正裕さんをゲストに迎え、移住先としての“新潟県”の魅力を特集。今回は、Uターン先の新潟・湯沢町に住みながら、ヤフー株式会社で働く角谷真一郎(すみや・しんいちろう)さんに生電話でお話を伺いました。

(写真左から)マンボウやしろ、「TURNS(ターンズ)」プロデューサー堀口正裕さん、浜崎美保

角谷さんは、新潟県湯沢町で生まれ育ち、大学進学を機に上京。大学卒業後も東京で働いていましたが、2017年に地元・湯沢町にUターンしました。

当時は、越後湯沢から本社のある東京・赤坂見附まで、毎日、新幹線通勤をしていた角谷さん。新潟~東京間を通勤してまで地元に戻ろうと思ったきっかけは、「生まれ育った場所ということもありますが、それ以上に湯沢町の持つ可能性に魅力を感じたから」と話します。

その魅力について、「自然豊かな土地でありながら、東京から新幹線で、約70分で行けます。3日間で30万人を集客する『FUJI ROCK FESTIVAL』や、年間数百万人がスキーをしに訪れるなど、世界中からたくさんの人が集まる場所です。地方のなかでは人口が増えている珍しい町で、新しいビジネスが次々と生まれています」と語ります。

そんな湯沢町に「東京にはない刺激や活気があって、とても可能性を感じた」と言い、「会社の仕事を全うしつつ、湯沢町という地域でいろいろな方とつながりながら、地域を盛り上げていきたいという思いが強くなり、“どうしても湯沢町に移住したい!”と3年前に決断しました」と振り返ります。

以前は、越後湯沢⇔東京間を新幹線通勤していた角谷さんですが、新型コロナ感染症拡大を機に、地元・湯沢町で完全テレワークを開始。4月からテレワークに切り替わり、実感したこととして、「(以前よりも)健康になりました。ソーシャルディスタンスを気にせず、自然のなかでランニングやウォーキングを楽しんだり、週末はスポーツを楽しんだりしています。綺麗なお水を飲み、美味しいご飯や自家製野菜を食べ、今年4月から5kg痩せました!」と胸を張ります。そして、体が健康になることで、「仕事にも好影響が出て、会社の業務でも、しっかりと目標達成することができた」と言います。

ここで、堀口さんから耳寄り情報が。「新潟県ではこれから、東京の企業に勤務しながら新潟でテレワークをする人や、事業所を新潟に移転したフリーランスの人などを対象に、最大50万円を支給する移住応援事業を始める予定です。

さらに湯沢町では、サテライトオフィスの設置などにも力を入れているので、これからさらにテレワークしやすい地域として注目していただきたい!」と太鼓判を押し、「支援制度をもっと詳しく知りたい方は、新潟県庁に産業労働部 しごと定住促進課という部署がありますので、興味のある方は、こちらにお問い合わせしてみてください」と紹介。

最後は、移住経験者である角谷さんから移住に関心のある人たちに向けてメッセージも。「移住は“ハードルが高いな”と感じている方にこそ、新潟県湯沢町はすごくおすすめです。昔から年間数百万人のスキー客をもてなしてきた歴史がありますし、移住者を温かく迎える文化があります。また、湯沢町にはたくさんのリゾートマンションがありますので、住む場所には困りません。

雪国なので、“雪かきが大変かな!?”と心配されている方でも、リゾートマンションならその心配もありませんし、住みやすいと思います。東京から近くて便利で、雪国という別世界を感じられる湯沢町は、お手軽に移住を試してみたい方にこそ最適な町だと思います。まずは、1週間でもいいので試してみてください!」とおすすめしていました。

*  *  *

なお、スカロケ移住推進部では、「地域をかんがえる交流会♪新潟県編♪」と題し、11月13日(金)19:00~20:30にオンラインミーティングの開催が決定! 堀口さん、角谷さんも参加して「地域におけるテレワーク」をテーマに語り合います。

No image

特設サイトにて応募を受け付けていますので、移住に興味のある方はぜひチェックしてみてください(応募締め切り:11月2日(月)23:59まで)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年10月23日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月~木曜17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加