「自分の心音が聞こえるくらい緊張した」 “新婚”稲森佑貴が激闘を制して日本OP2勝目

「自分の心音が聞こえるくらい緊張した」 “新婚”稲森佑貴が激闘を制して日本OP2勝目

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2020/10/18

日本OP2勝目を果たした稲森佑貴 4日間オーバーパーなしの安定感が光った|撮影:佐々木啓<日本オープンゴルフ選手権 最終日◇18日◇紫カントリークラブ すみれコース(千葉県)◇7317ヤード・パー70>

日本一曲げない男が、日本オープンの舞台で再び力を見せつけた。首位と1打差から出た稲森佑貴が谷原秀人を逆転。2018年大会に続いて、ナショナルオープンで2勝目を勝ち取った。

18番で決めた! 渾

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加