コンビニに80代運転の車が突っ込む 入り口のガラス割れ棚が倒れる ペダルの踏み間違えか 福岡県

コンビニに80代運転の車が突っ込む 入り口のガラス割れ棚が倒れる ペダルの踏み間違えか 福岡県

  • RKB毎日放送
  • 更新日:2022/06/23

福岡県久留米市のコンビニエンスストアに23日昼、80代の男性が運転する乗用車が突っ込みました。運転手の男性がけがをして病院に運ばれています。

23日正午ごろ、久留米市の「ファミリーマート久留米宮ノ陣店」で乗用車が車止めを乗り越えて正面から店に突っ込みました。

衝突により入り口付近のガラスが割れて飛び散り棚などが倒れました。

この事故で車を運転していた80代の男性が頭にけがをして病院に運ばれています。

車に同乗していた女性と店内にいた客や従業員にけがはありませんでした。

警察は、現場の状況などから、男性が駐車場に車を止める際、アクセルとブレーキを踏み間違えた可能性があるとみて事故の原因を詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加