外務省騒然...「日本政府高官」が匿名で書いた「YA論文」のヤバい中身

外務省騒然...「日本政府高官」が匿名で書いた「YA論文」のヤバい中身

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2020/07/11

外交関係者、騒然…!
「YA論文」が初めて登場したのは、4月10日、『アメリカン・インタレスト』という米国の保守系外交専門誌(電子版)である。何より注目すべきは、『アメリカン・インタレスト』がこの論文の執筆者を「匿名の日本政府高官」と紹介したことだ。執筆者のイニシャルがYAであることからYA論文と呼ばれている。
日本でも大きな話題となっても良さそうなものだったが、あいにく世界中が新型コロナ騒動に明

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加