鷹、育成の大関友久が“山賊”西武打線を2回零封 松田からは「いいぞ、横綱!」

鷹、育成の大関友久が“山賊”西武打線を2回零封 松田からは「いいぞ、横綱!」

  • フルカウント
  • 更新日:2021/02/23
No image

西武戦に登板したソフトバンク・大関友久【写真:福谷佑介】

「自分の持ち味は出せたかなと思います」

ソフトバンクの育成選手・大関友久投手が23日、「球春みやざきベースボールゲームズ」西武戦に2番手として登板し、2回を無失点と好投した。

キャンプをB組で迎えた左腕はこの日からA組に昇格し、今季初の対外試合となった西武戦に4回から登板。1イニング目は簡単に3者凡退に封じ、2回には源田に左前安打を許したものの、後続を封じて無失点に。2回を投げて1安打無失点に抑えてアピールに成功した。

4回を3人で封じた直後には松田宣浩内野手に「いいぞ、横綱!」と声をかけられた大関。降板後には「自分の持ち味は出せたかなと思います。マウンドに行ったら考えすぎず、とにかく抑えること、自分のピッチングに集中することを心がけました」と語っていた。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加