ソフトバンク育成10位加藤晴空“声”でアピール「覚えた」小久保2軍監督

ソフトバンク育成10位加藤晴空“声”でアピール「覚えた」小久保2軍監督

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2022/01/15
No image

福岡・筑後市のファーム施設で新人合同自主トレを視察し、選手たちに話すソフトバンク小久保2軍監督(左端)

ソフトバンク育成10位の加藤晴空捕手(18=東明館)が「元気」でアピールに成功した。

新人合同自主トレを視察した小久保2軍監督から「一番声が出ていましたよ。覚えました。目立つことは大事ですから」と名前を挙げられた。加藤晴は「意識して声を出したわけではないんですけど、アピールできて良かった。育成からのスタートですけど、どんどんアピールして、甲斐さんのようなキャッチャーになりたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加