きのくに線「サイクルトレイン」、好評につき2022年の通年実施が決定

きのくに線「サイクルトレイン」、好評につき2022年の通年実施が決定

  • FUNQ
  • 更新日:2021/11/26
No image

JR西日本和歌山支社が、9月1日より紀伊田辺駅~新宮駅間において実施していた自転車をそのまま車内に持ち込めるサービスを、2022年に通年実施することを発表した。以下、プレスリリースより。

きのくに線「サイクルトレイン2022」通年実施します!

サイクルトレイン実証実験においては、トラブルや混乱なく安全にご利用いただけることが確認できました。またご利用いただいたお客様からは「40年ぶりに電車に乗った」、「行動範囲が広がった」、「帰りを気にせずサイクリングが楽しめた」と好評いただき、「ぜひ継続してほしい」、「利用時間を拡大してほしい」という お声を多数いただきました。

こうした実証実験の結果をふまえ、平日の利用時間を9:00~終電までに拡大するなど、より充実した内容できのくに線「サイクルトレイン2022」を実施いたします。

実施期間 ・ご利用時間帯

2021年12月1日(水)~2022年12月31日(土)
利用時間:平日 9:00~終電まで、土日・祝 終日

ご利用区間

きのくに線 普通列車 紀伊田辺駅~新宮駅の各駅間

特徴

・追加料金不要、乗車券のみで持ち込めます。乗車にはICOCAが便利です
・事前予約不要
・人数制限なし
※車内の混雑具合により自転車の持ち込みをお断りする場合があります
※混雑が予想される列車についてご案内を充実します
・自転車を解体せず電車にそのまま乗れるため、駅から出たらすぐにサイクリングを楽しめます
・わかりやすい乗車位置表示や段差解消など、お客さまのご要望に引き続きお応えしていきます

▼サイクルトレイン実証実験の詳細はこちら

No image

きのくに線「サイクルトレイン」実証実験、9月1日から期間限定でスタート|JR西日本2021年09月01日

2022年の運行情報詳細はこちらをチェックしよう。
https://www.westjr.co.jp/press/article/2021/11/page_18972.html

和歌山県サイクリング
https://wave.pref.wakayama.lg.jp/cycling/

BiCYCLE CLUB編集部 BiCYCLE CLUB 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加