【不倫発覚後】夫「結婚前からの関係だから許して」→ その時、妻は?

【不倫発覚後】夫「結婚前からの関係だから許して」→ その時、妻は?

  • fashion trend news
  • 更新日:2023/01/25
No image

不倫が発覚したら謝るの一択。しかし、博司さんが放ったのは「結婚前からの関係だから許して」という言葉でした。こんなことを言われたら許せるどころか、よりショックは大きくなります。歩美さんは、この言葉で夫の結婚前からの裏切りを知り、離婚を決意するのでした。

幸せ!優しい夫にかわいい子供

歩美さんと博司さんは、結婚9年目の夫婦。3年の交際を経て結婚し、2人の子宝にも恵まれ、幸せに暮らしていると思っていました。しかし最近、あることがきっかけで博司さんを疑うように。

[ 関連記事を読む - ltn ]

結婚当初からそうだったため気にしていませんでしたが、博司さんは残業や急な出張が多く、スマホを肌身離さず持ち歩います。休日出勤の時には鼻歌を歌いながら準備をすることも珍しくありません。

これは、まさに不倫夫のテンプレのような行動。友人に「それって怪しくない?」と言われたのがきっかけで、不倫しているかもと思うようになったのです。

ビンゴ!やっぱり不倫してたのね

歩美さんは博司さんを信じるためにも、浮気調査を探偵に依頼。すると、真っ黒な結果が返ってきました。博司さんはやっぱり不倫をしていたのです。

今現在、博司さんが不倫をしている事実はつかんだものの、それがいつからなのかはわかりませんでした。歩美さんは結婚当初から不倫夫のテンプレのような行動をとっていた夫を思い出し、もしかするとずっと不倫をされていたのかもと考え始めます。

夫の言い訳にびっくり「結婚前からだから許して」

帰ってきた夫に歩美さんは探偵の調査結果を突き付けます。いきなりのことに動揺した博司さんの言い訳はコレ。

「結婚前からの関係だから許してくれ!」

歩美さんはこの言い訳を聞いて頭を殴られたような衝撃を受けました。結婚前から関係していたということは、ずっと二股をかけられていたということ。これまで幸せだと思っていた結婚生活がすべて偽りのものだったのだと気づかされ、ひざから崩れ落ちてしまいました。

「離婚します」これ以上馬鹿にしないで!

「な、これまでと変わらないんだよ。ずっとこうだったんだから怒ったり泣いたりする必要はないんだ」

いつも通りの優しい態度で歩美さんに声をかける博司さん。本当に結婚前からの関係であることが免罪符になると思っているのでしょうか。歩美さんは博司さんの言い訳を受け入れることはできません。

「もうあなたとはやっていけません。離婚してください」

その場で離婚の決意を固め、離婚に向けた行動を開始しました。最後まで歩美さんが怒る理由がわからない博司さんでしたが離婚にはしぶしぶ同意。今でも子供の面会で顔を合わせる度に「まだ怒ってるの?やり直そうよ」と言ってくるそうです。

ftnコラムニスト:安藤こげ茶

【ltnライター】安藤こげ茶

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加