買い物狂い、アップル新年セールの「1万2,000円値引き」の誘惑に敗北! 不要なiPad Proを売った利益が一瞬で無駄に

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/01/14

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

正月も終わり、いつもの生活に戻りましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 新年早々、私は性懲りもなく散財をしてしまい、マジでガチで体調が悪いです。「今後の支払い……月50もあれば大丈夫かしら……」と頭を抱えながら電卓を打っているうちに吐き気がしてきて、仕事をしなくちゃならないというのにグロッキーでフラフラしているんです。ええ、「あんた、馬鹿よ」って笑ってちょうだい……。

事の発端は昨年12月の頭。「N子! あんたの部屋、どうにかしなさいよ!! 年末までにちゃんと片付けなきゃ出て行ってもらうから!!」と母に言われた私は、「全部捨てりゃあいいんだろ、捨てりゃあ!」と半ギレしながら大掃除を決行しました。「なぜ買ったのかわからないもの・使っていないものは捨てる」というマイルールのもと、ボンボン物を捨てた結果……、買ったばかりのコンパクトDVDプレイヤーの蓋を捨て(よくわかんないけど要らないだろと思った)、iPad用のアップルペンシルも捨て(使わないから要らないだろと思った)、だいぶ部屋がスッキリして、満足していたのです。

それから時は過ぎ、年末……。今年度の仕事が終わった私は、マイステディ・たくちゃんの家のベッドでのんびりとスマホをいじっていました。と、そのときです。ふいに横でスマホをいじっていた彼が言いました。

「アップルの新年セール、今年もやるんだね」

ふぁ? アップルの新年セール? その瞬間、たった今の今までiPadが欲しいなどと思ったこともなかったのに、急に興味を覚えたのはいつものこと。私はのそのそと起き上がり、スマホをチェックしました。すると、iPad Proを買った場合、1万2,000円のギフトカード分が値引きされるということがわかりました……! ふぬぬぬぬ……! 欲しい……かも。とはいえ、私、iPad Proをすでに持っていたんですよ。使いもしないiPad Pro。ペンシルもキーボードも気合を入れて純正品を買ったのに、ちょっと使ったらすぐに飽きて、それからぶん投げて埃をかぶったiPadPro……。

待てよ、N子。さすがに待て。私は心の中で自分に言い聞かせました。一度買って意味なかったものを、また買うってただのバカでしょうが。いい加減、散財をするのをやめて返済するって決めたじゃないか!!  私はそれもそうだよな、と思い直し、ゴロゴロしながら彼氏に聞きました。

私「たくちゃんはなにか買うのー?」
彼「んー、買わないかなあ。お絵描きはしてみたいけどね」

ん……? お絵描き? それって、私のiPad Proでできるやつじゃないの?

私「じゃあさ、私がiPad Pro売るって言ったら買う?」
彼「買う!! いくら?」

彼のあまりの即答に、私はビビりました。え……家の中で埃をかぶってる、あれを欲しがる人がいるのか……? でも待てよ。あれだって元を正せば、由緒正しきアップルの純正品であり、当時は一番高かったのよね? 全然使ってないから性能だってあんまり落ちてないだろうし……。

私「3万円だとうれしいけど……2万円でもいいよ」
彼「やったー!! 買う!! 3万円ね!!」

私はその彼のあまりの喜びように、急に自分が今結んだ契約はすごくいい条件だったのか……? と思い直しました。そ、そうなのか……! みんなiPad Proが欲しくてほしくて仕方ないのか……!? あたいはとてももったいないことをしたのか……!?

確かに、iPad Proなら雑誌だって大画面で見られるし、ハッ! そうだ、デュアルモニター的な雰囲気で仕事にも役立てるかもしれない! そして絵だって毎日書いて上達するかもしれないんだ!! 私の中で次々にクリエイティブなアイディア・展望が広がっていきました。

先ほど、つるーっと文章を読んだ方のために、もう一度言いましょう。千葉N子という女は、iPad Proを買い、ペンシルもキーボードも気合を入れて純正品を買ったのに、ちょっと使ったらすぐに飽きて、それからぶん投げて長期間まったく使わなかった女なんですよ……。

嗚呼、それなのにそれなのに。アップルのかっちょいいページを見ては、「12.9インチならきっと使う!!」と鼻息荒く頷き、「この進化したアップルペンシルならきっと絵を描くぞ!!」と納得し、「キーボードも純正を買って、ドックとして使おう!」と意気込むと、速攻カードを切るという暴挙に出たのです。

しかも48回払いで買う気満々だったのに、初売りセールでは認められないと聞き、吐きそうになりながらカードを切ったよ……。もう後には引けねえって思ったんだ……。すべての買い物を終えた時、あたしゃ思いましたね。「これはいよいよやべえぞ」と。

大体、12月に200万円ほど散財したあたりから(詳しくは後日)、私の心臓は常にドキドキしており、「ちゃんと今月も返せるんでしょうね!?」という強迫観念めいたものが渦巻いているのです。それなのに、ここにきて新たに16万円。マジで馬鹿すぎてあたしゃ自分が情けないよ……。こうなったら、絶対に絶対に絶対に、iPad Proを擦り切れるまで使う!! 使ってやるんだからあ!!!!

そして、私がアップルペンシルを捨ててしまったばっかりに、新たに買う羽目になってしまったマイステディにこの場を借りてお詫び申し上げます。ごめんよ!!!!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加