「WEリーグ」選手登録などの規則を新設 天皇杯準々決勝以後は毎試合、事前PCR検査を実施

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

日本サッカー協会は19日、理事会を開き、来年9月の「WEリーグ」開幕に向けて女子プロ選手の契約、登録、移籍に関する規則を新設。妊娠や出産などのため登録を外れ、活動を再開する場合は期間外でも登録可能となる。

また日本人選手のフィジカル強化、同指導者の育成を目的とし「フィジカルフィットネスライセンス」の新設も決議。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、12月23日の天皇杯準々決勝以後は毎試合、事前PCR検査を実施することも確認された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加