日本で10年に1度の大寒波、香港のツアー客60人余りが空港で足止め―香港メディア

日本で10年に1度の大寒波、香港のツアー客60人余りが空港で足止め―香港メディア

  • Record China
  • 更新日:2023/01/25
No image

日本で10年に1度の大寒波、香港のツアー客60人余りが空港で足止め―香港メディア

2022年1月24日、香港メディア・香港01は、日本を襲った10年に1度の寒波により、春節休みを利用して訪日した香港人ツアー客60人が関西空港で足止めを食らうアクシデントが発生したと報じた。

記事は、日本で24日に10年に1度と言われる規模の寒波が襲って多くの地域が強い風と雪に見舞われ、日本国内では100便を超える航空便が運休となり、鉄道でも運休や遅延が発生したと紹介した。

そして、香港のオンライン旅行予約サイト・縦横遊の関係者が「暴風雪により関西空港の連絡橋が閉鎖したため、訪日ツアー2、3組の60人余りが空港内で足止めを食らっている」とし、和歌山県の白浜温泉に移動して宿泊する予定を大阪市内のホテルに変更したことを明らかにし、ツアー客らは夕食を食べ終えて連絡橋の開通を待っている状況だと説明したことを伝えた。

また、このツアーについては、ケーブルカーの運休や動物園の休園などが発生することにより、今後のスケジュールについても影響が波及する可能性があるとした。一方で、25日に出発が予定されている10組余り、約200人の日本ツアーについては同サイトの関係者が「今のところ運休の連絡は受けていない。運休にならない限り、予定通り出発する見込みだ」と語ったことを紹介している。(翻訳・編集/川尻)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加