見るだけでハッピー♡イースターにぴったりの「春メイク」18

見るだけでハッピー♡イースターにぴったりの「春メイク」18

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/02/23
No image

ここ最近、日本でも徐々に認知度をあげている「イースター(復活祭)」が、今年は4月4日に予定されています。イベントのタイミングは、まさに大胆なメイクに挑戦するチャンス♡ そこで本記事では、イースターにもぴったりな春メイクをご紹介します。今から春が待ちきれない!

ホワイトアイライン

ホワイトアイラインは、引き方に変化をつけてみて。目尻に引いたアイラインと、二重の延長線上にひいたダブルアインをつなげれば、目力がアップ♡

チークはほんのり、リップはヌーディーカラーでミニマムに仕上げて。

ピンクアイシャドウ&リップ①

春メイクに外せないのは、やっぱりピンク! アイシャドウとリップを合わせてとびきりラブリーに楽しんで。

ヘアで遊び心をプラスするのも◎。

ピンクアイシャドウ&リップ②

ピンクのアイシャドウをネオンにするのもあり♡ リップは控えめなピンクを選べば、抜け感のある引き算メイクに。

レインボーアイメイク

試してみたい色がたくさんあって悩んだら、全てのせてレインボーアイメイクにトライしてみて! ベースを整えて、メイクの発色と持ちをよくするのが鍵。

イースターだけでなく、東京レインボープライドで試すのもいいかも。

イエローアイシャドウ

鮮やかな色味で、一気に春らしくなれるビタミンカラーのイエロー! アイシャドウで主役として使えば、フレッシュで元気な印象に。ヘアアクセサリーと色を合わせるのも可愛い。

ネオンカラー

ネオンカラーを目元にプラスすれば、気分は歌手のホールジー!? ヘアも洋服もカラフルに楽しんでみて♡

パステルピンクメイク

パステルピンクでまとめれば、可愛らしい雰囲気に。頬、おでこ、鼻の先端などにハイライトをプラスしてツヤ感を演出♡

フローラルアイ

アイホールをキャンパスにして、アイラインで好きなデザインを加えてみるのもイースターならでは。花のデザインなら描きやすい上に、春らしくて可愛い♡

グラーデーションカラー

同じ系統の色味で、グラデーションカラーを楽しむのも、イースターっぽさ満載。目元に奥行きが演出できて、ドリーミーな雰囲気に♡

ブルーアイシャドウ

爽やかなブルーアイシャドウを仕込むのも春らしい!リップはヌードカラーで色数を抑えるのがポイント。洋服もアイシャドウにマッチさせれば、トータルコーディネートが完成します。

パープル x イエローアイメイク

カラーで遊んでみたいなら、イースターこそクリエイティブになるチャンス。カラフルなエッグを彷彿とさせる、パープルとイエローの組み合わせはいかが?

アクセサリーにも春っぽい要素をプラスして。

コーラルリップ

アイメイクよりリップが好きな人には、春らしいコーラルカラーのリップがおすすめ。つけてるだけで気分も上がるはず♡

ツートーンカラー①

グラデーションにせず、あえてはっきり色がわかるように仕上げるのもおしゃれ。華やかな目元で、ハッピーな気分になれるはず♡

ツートーンカラー②

まぶたの上だけでなく、アンダーラインに同系色のアイシャドウを入れて、ツートーンカラーにするのも◎。目頭のハイライトでツヤ感もアップ!

キャットアイ

太めのキャットアイにすれば、アイラインが主役に。アイシャドウは春らしく、ヌードカラーにピンクをぼかしながら入れてみて。

ネオンピンクリップ

落ちにくいピンクのリップを仕込めば、マスクを外した瞬間、春到来! 眉を整えておくのも忘れずに。

ポンポンチーク

お家時間のテンションを上げるには、チークにポイントを置いてみて。顔の中心に丸く、血色のあるチークを入れれば、上気したようなおしゃれ顔に♡

パープルアイシャドウ

ピンクはちょっと甘すぎると感じる人は、パープルアイシャドウに挑戦してみて。ダイナミックにアイホール全体に入れれば、クールでミステリアスな雰囲気に。

※この翻訳は抄訳です。

Translation: Haruka Thiel

COSMOPOLITAN US

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加