アニメ「暗殺貴族」2話、ヒロイン・ディアの登場に「魔法凄くてカッコイイ」と興奮の声続々

アニメ「暗殺貴族」2話、ヒロイン・ディアの登場に「魔法凄くてカッコイイ」と興奮の声続々

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2021/10/14
No image

アニメ「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」に、ヒロイン・ディア(CV:上田麗奈)が登場し、「勝気な表情が可愛い」と反響を呼んでいる。

【動画】世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

「世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する」は、月夜涙氏による同名ライトノベルが原作。暗殺貴族の長男に転生した暗殺者・ルーグ(CV:赤羽根健治)が、史上並び立つものがいない暗殺者へと成長していく姿を描いた“限界突破のアサシンズ・ファンタジー”だ。

前回放送された第1話では、歌手で声優のニノミヤユイによる楽曲「Dark seeks light」を起用したオープニング映像が披露された。同楽曲の力強いメロディにのせて、ルーグたちが敵と戦う姿などが描かれている。ダークな雰囲気漂う映像に、視聴者からは「スタイリッシュで引き込まれた」「センスの塊」「もう20回以上見てしまった」などの反響が寄せられた。

10月13日より順次放送中の第2話「転生の取引」に登場したディアは、隣国の領主・ヴィコーネ家の令嬢で、ルーグの魔法の師匠だ。愛らしい見た目とは裏腹に、人類最強レベルの魔術の才能を持っている。第2話では、そんなディアとルーグの出会いが描かれた。

ディアが魔法の実力をルーグに見せつける場面もあり、Twitter上では「魔法凄くてカッコイイ」「女の子が強いの良い」「こうやってみんな揃っていくのかしら」「どんな風に関わるのか楽しみ」「勝気な表情がめちゃ可愛かった!」といった興奮の声が相次いでいた。

第2話「転生の取引」
【あらすじ】
世界最高の暗殺者は、女神から勇者を暗殺して欲しいと依頼を受ける。勇者は魔王を倒して世界を救った後、今度はその力で世界を滅亡させると言うのだ。世界を救うため、異世界に転生して勇者を暗殺して欲しいと。前世で依頼主に裏切られて殺された暗殺者は、新しい世界で人生をやりなおすために依頼を引き受けるが――

(C)2021 月夜涙・れい亜/KADOKAWA/暗殺貴族製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加