タケノコ採りの男性(75)が行方不明 妙高市の山に1人で入る 捜索続く【新潟・妙高市】

タケノコ採りの男性(75)が行方不明 妙高市の山に1人で入る 捜索続く【新潟・妙高市】

  • 新潟ニュースNST
  • 更新日:2022/05/14
No image

NST新潟総合テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

行方が分からなくなっているのは、妙高市関山の無職・石田憲明さん(75)です。

石田さんは13日午前11時ごろ、タケノコを採るため1人で地元の山に入りました。

午後2時すぎに妻が石田さんの携帯に電話したところ、「これから帰る」と話しましたが、夕方になっても帰宅せず連絡がつかないことから、妻が警察に届け出ました。

警察や消防などは13日夜に続き、14日も朝から約30人態勢で捜索を行っていますが、午前11時45分現在、石田さんは見つかっていません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加