錦織43位、西岡61位に後退

錦織43位、西岡61位に後退

  • tennis365
  • 更新日:2021/02/23
No image

(左から)錦織と西岡 : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスの2月22日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は43位、西岡良仁は61位となった。

前週まで行われた全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)の本戦には錦織、西岡、杉田祐一内山靖崇ダニエル太郎が出場したが、いずれも1回戦で姿を消した。

2月22日付の日本勢の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■43位[ ↓1 ]…錦織圭
1,355ポイント(1,345ポイント)

■61位[ ↓3 ]…西岡良仁
1,062ポイント(1,062ポイント)

■107位[ ↓3 ]…杉田祐一
723ポイント(723ポイント)

■109位[ ↓3 ]…内山靖崇
701ポイント(701ポイント)

■120位[ ↓2 ]…ダニエル太郎
602ポイント(591ポイント)

■140位[ ↓8 ]…添田豪
510ポイント(510ポイント)

■204位[ ↓10 ]…伊藤竜馬
342ポイント(342ポイント)

■250位[ ↓8 ]…守屋宏紀
235ポイント(234ポイント)

■269位[ ↓10 ]…綿貫陽介
219ポイント(219ポイント)

■293位[ ↓4 ]…関口周一
178ポイント(178ポイント)

■317位[ ↓3 ]…内田海智
151ポイント(151ポイント)

■327位[ ↓2 ]…今井慎太郎
137ポイント(137ポイント)

■338位[ ↓2 ]…清水悠太
130ポイント(130ポイント)

[PR]緊急開催!みんなで語ろう「大坂 なおみ全豪優勝」2/23(火・祝) 夜6:00頃よりWOWOWオンデマンド&WOWOWテニスワールドで配信予定!

■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加