ローソン、紙パックのミネラルウォーター。コンビニPB初

ローソン、紙パックのミネラルウォーター。コンビニPB初

  • Impress Watch
  • 更新日:2021/11/25
No image

ローソンは、関東・中部地区の一部ローソンとナチュラルローソン約6,400店で、紙パック入りのミネラルウォーター「ローソンオリジナル 天然水 330ml」を11月30日から発売する。価格は140円。国内コンビニのプライベートブランドでは初の紙パックミネラルウォーターとなる。

同容量のペットボトルと比較し、プラスチック使用量が約56%削減でき、二酸化炭素排出量削減につながるという紙パックを採用。商品企画・パッケージデザインはデザインオフィス「nendo」が協力し、紙パックナチュラルウォーターを製造するハバリーズと共同で商品開発した。また、1本につき1円がハバリーズから「ローソン緑の募金」を通じて国土緑化推進機構に寄付される。

採水地は佐賀県鹿島市浜町で、「硬度190mg/Lの中軟水で飲みやすいミネラルウォーター」とする。容量は330mlで、キャップ付き容器で持ち運びしやすくしている。また、アルミ付き紙容器を使用しているため長期常温保存が可能。防災用など家庭でのストックとして利用できる。

No image

ローソン本社においても、12月中に来客用に提供するペットボトルの水を全て同商品に変更。プラスチック使用削減を図っていく。

臼田勤哉

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加