最新ランキングをチェックしよう
NPB経験が采配に影響を与えるのか...韓国代表を率いる元中日・宣銅烈監督

NPB経験が采配に影響を与えるのか...韓国代表を率いる元中日・宣銅烈監督

  • フルカウント
  • 更新日:2017/10/13

会見に参加した侍ジャパン代表・稲葉監督、台湾代表・洪監督、韓国代表・宣監督(左から)【写真:篠崎有理枝】1995年から4年間中日でプレー、1996年にはセーブ王に輝く 11月に開催される「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する野球日本代表「侍ジャパン」のメンバーが12日に発表された。同時に、参加する3チームの代表監督が揃って登壇し、今大会に欠ける意気込みを語った。 日本

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松坂側の台湾行き全面否定報道に現地反応、統一GM「松坂の気持ちを尊重」
盗塁王・広島田中は初1億円、ホークス内川は4億円超...12月18日の主な更改
巨人高木勇人、FA野上の人的補償で西武入り
西武が巨人高木勇人獲得「野上の穴を埋めてくれる」
中日が松坂大輔の獲得検討 12月に入って松坂サイドから複数のNPB球団に接触
  • このエントリーをはてなブックマークに追加