ナプキンがいらない「超吸収型サニタリーショーツ」が日本初上陸!? 洗って繰り返し使えるらしいけど...

ナプキンがいらない「超吸収型サニタリーショーツ」が日本初上陸!? 洗って繰り返し使えるらしいけど...

  • Pouch
  • 更新日:2018/06/14
No image

ムシムシした季節は、いつも以上に生理がユウウツになるもの。特にナプキン派の人にとっては、ムレたりかぶれたりといったトラブルが絶えないと思うんです。

そういった人たちの救世主になってくれるかもしれないのが、アメリカ・カリフォルニア生まれの超吸収型サニタリーショーツ 「エヴァウェア」!

2018年6月に日本初上陸し、Amazonから購入できるこちらの商品。見た目や履き心地は普通のショーツと変わらないのに、なんと最大でタンポン約2本分(約20cc)の経血を吸収してくれるというからゴイス~~~!!!

【便利そうだけど…気になる点がいろいろあるゾ】

ショーツだから洗って繰り返し使えるし、肌に優しいし、なによりナプキンやタンポンから解放されるってだけで興味が湧いてきます。

だけど……一体どんなものなのか想像がつかないのもたしか。経血を吸収してくれるのはいいけど、どの程度カバーしてくれるのか。またニオイはしないのか、通気性はどうなのか、といった点も気になってしまいます。

No image

【期待ができるような気がするっ】

日本での販売元の説明によれば、「エヴァウェア」は吸湿発散性・吸収性・防水性・通気性の特殊な4層構造の高機能素材を採用しているとのこと。

肌に接する第1の層が経血を吸い取り、第2の層がすばやく吸収。そのため表面はいつもサラサラらしく、蒸気をのがして水分は表に通さない構造を持つ第3層と第4層が、ムレやモレ、洋服への染み込みを防いでくれるといいます。

No image

【多い日は「バックアップ」として使うのが◎】

しかし「ナプキン・タンポン・生理カップは100%不要!」というわけではないようで、インテグロ株式会社によるおススメの使用方法は次のとおり。

・経血量が少ない日・そもそも少ない人・生理が始まりそうな日→ナプキンやタンポンを使わずにエヴァウェアのみを着用することが可能。

・経血量が多い日・そもそも多い人→タンポンや生理カップを使用するときのバックアップとして着用。

・産後の悪露(おろ)、更年期の経血量増加時、軽い尿もれ用としてもおススメ。

ナプキン代わりとしてでなく、パンティーライナー代わりにも使えるというのは、女性にとってありがたいかぎり! また夜の経血量の多さに悩んでいる人ならば、寝るときにはいておけば、モレを気にせずぐっすり眠れそうです。

【ちょっとお高いのが玉にキズ】

気になるのは洗濯方法。使用後は、水かぬるま湯で洗い流して、その後に洗濯機を使用することもできますが、「漂白剤・柔軟剤・乾燥機は使用しないでください」とのこと。また利用者の声によると、「通常のショーツより乾くのに少し時間がかかる」そうです。

ホントのところはどうなのか、使ってみないことにはなんともいえませんが、便利そうなので使ってみる価値はありそうです。ただし価格は税込み5292円と、日常的に使うにはなかなかハイプライスだけど……。

参照元:プレスリリースインテグロ株式会社Amazon.co.jp
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ゴミが出ないのでエコにもつながりますね♪

No image

▼かたちは「ビキニ」「ヒップスター」「ブリーフ」「ボーイショーツ」の4タイプです

No image
No image
No image
No image
No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
弟に首を絞められた姉、その後死亡 「まさかの犯行動機」に批判が相次ぐ
不倫相手の子供を妊娠した女性に起こった「まさかの結末」に衝撃走る
カルディの失敗。なぜ「KALDI」印の商品は買う気を無くすのか?
【衝撃】32歳のオッサンがプロの手を借りてガチで女装したらこうなった
「アメリカ人がヨーロッパの公共トイレを見ると...たいてい驚く」その理由がこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加