木村拓哉が初の刑事役に!長澤と初共演も!

木村拓哉が初の刑事役に!長澤と初共演も!

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/12
No image

木村拓哉(44)が、主演を務める映画「マスカレード・ホテル」で、初の刑事役に挑む。

東野圭吾氏のベストセラー小説の実写化。木村は警視庁捜査一課のエリート・新田浩介を演じる。連続殺人事件の4件目の犯行現場として予告された都内のホテル・コルテシア東京を、ホテルマンに扮して潜入捜査する。新田の教育係に任命される優秀なフロントクラーク・山岸尚美役を演じるのは女優・長澤まさみ(30)で、木村とは初共演となる。劇中では、反発しながらも互いのプロとしての価値観を理解しあうようになり、不思議な信頼関係を築いていく。

木村は「(刑事とホテルマンの)バランスが非常に面白い。ホテルマンの制服に袖を通すと自然と背筋が伸び、この作品に関わっている間はずっと姿勢が良いと思います(笑)」と語り、「非常に面白い原作をいかに自分たちが体現できるか、プレッシャーはありますが全力で頑張ります」と気合十分。長澤についても「非常に表現豊かな方なので、どのようなシーンを一緒に構築できるかとても楽しみ」と語っている。

長澤も木村との初共演を「とても楽しみです!」と心待ちに。「刑事とホテルマンの心情にハラハラドキドキしてあっという間に読んでしまいました。仕事に対して真摯(しんし)に付き合う姿勢は、今の自分にとても響きました。尚美という役は、正義感が強いのが彼女のプライドだと思うので、それを意識して演じたい」と役作りへの思いを語っている。19年公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【劇場アニメレビュー】設定の変更で先が読めない展開が功を奏す?『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ最新作レビュー
元SMAP3人 ファン会費一部財源に映画製作...「NAKAMAと作る」の意味
「ピーナッツ」の恋模様が丸わかり!スヌーピーミュージアムで「恋」がテーマの展覧会
元SMAPの映画に豪華チーム 独立してもはやり大物だった
松坂桃李×三浦大輔監督、舞台版よりハードな映画版「娼年」で再タッグ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加